忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




[PR] |
社労士試験合格のポイント 2
社労士試験にに合格するために必要な重要なポイントの2つめをご紹介します。




テキスト中心学習なのか、問題演習中心学習なのか



通常はテキストをじっくり読んで理解を深め、それから、あるいは同時に問題演習を行なうという流れになると思います。


この学習方法を私は「テキスト中心学習」と呼んでいますが、多くの受験生はこの学習スタイルが当たり前だと思っていますから、ここに大きな分岐点があるとは思ってもいないでしょう。


圧倒的多数はテキスト中心の学習法ではないでしょうか。


「いや、自分はテキストも問題演習も両輪でやっている」という方も多いかもしれません。

しかし、自分は問題演習中心の学習をしており、テキストは補助的に使っているだけという受験生はまだまだ少数派でしょう。



この学習スタイルこそが、私がオススメしている「問題演習中心学習」です。



私が仮にこれから社労士試験以外の国家試験を受験することになったら、間違いなくこの学習形式を取ります。

それだけ確信を持っています。



もっとも、この学習法はただ単に問題演習を学習の中心に据えただけではありません。

問題演習に高速回転学習法を加えることで、バツグンの結果を出すことが可能になるのです。




おおすめの社労士試験通信講座は、こちらをご覧ください。
  ↓
社会保険労務士試験 通信講座 おススメ




PR

社労士試験合格のポイント 2 | Comments(0) | TrackBack(0) | 社労士試験 通信講座

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| 社労士試験を通信講座で攻略 |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]